芸能人をイメージキャラクターにしているアプリ

商品を宣伝する時に芸能人を起用する典型的な例として挙げられるのがCMです。それと同様に出会い系アプリにも、芸能人を起用して宣伝しているものがあります。一見安心して利用できるように感じますが、出会いがあるのかといえばそうではありません。注意深く見なければならないことがあります。

芸能人の安心感

芸能人がイメージキャラクターをすることで、その製品に安心感を与えることができます。不倫をした芸能人が宣伝しているCMは差し替えになることから、消費者に対して大きな影響力があることが窺えます。芸能人を起用することは、それなりに費用が掛かります。しかしその影響力は絶大です。顧客を得るためには欠かせないマーケティング手法になります。しかしこれが安全を与える要因になるのかは別問題です。芸能人がイメージキャラクターだから安心して利用できるわけではなく、宣伝のために使われていることを理解する必要があります。

最近では少なくなっている

しかし最近では少なくなっています。出会い系サイトが犯罪の温床になっていたことから、逆に芸能人に悪影響を与えることから避ける傾向になりました。現在、優良と言われる出会い系サイト、もしくは出会い系アプリは芸能人の力を借りなくても、ネット上で噂になり、それが宣伝になります。わざわざ高い費用を支払って出会い系アプリを宣伝する必要がないことがわかるでしょう。

例外もある

ただし例外もあります。755は芸能人と会話することができるアプリとして有名ですが、これを使って一般人と交流をする人たちが居て、出会いに結び付けている現状があります。交流アプリが出会い系アプリに様変わりしています。755はAKBが宣伝していたことでも有名なアプリです。これが安全に使えるのかどうかは、利用者の判断によって変わるでしょう。安全は何もアプリの問題だけではなく、利用者の使い方によって担保されないことがわかります。
芸能人だから安心といった時代は終わりました。出会い系アプリの本質を見極めるようにしてください。